アイスウォッチの新作「ICE cosmos」星々が輝く宇宙空間をスワロフスキー・クリスタルで表現

 

無数の星々が様々な色で輝く広大な宇宙空間の美しさ。「ICE cosmos」は、その宇宙の無限の美しさを、スワロフスキー社のクリスタルストーンを用いて表現した。

カラーは、「スターディープブルー」、「ピンクシェード」、「ブルーシェード」、そしてベーシックなブラックとホワイトをベースにしたモデルを用意。スモールとミディアムサイズ各4型を用意している。

なかでも両サイズ展開となる「スターディープブルー」は、このコレクションを象徴するモデル。濃度の高いブルーのサンレイダイヤルにスワロフスキークリスタルとピンクゴールドの小さな星をランダムに散りばめることで、輝く星が暗闇を深い青に照らす様子を表現した幻想的なデザインだ。

from https://www.fashion-press.net/news/44039

アイスウォッチの限定モデル「アイス スイス」文字盤に約600粒のスワロフスキーが輝く

アイスウォッチ(Ice-Watch)の限定モデル「アイス スイス(ICE swiss)」の再発売が決定。2018年8月17日(金)より、全国のアイスウォッチストア及び公式オンラインストアにて発売される。

「アイス スイス」は、2018年7月下旬に新宿髙島屋にオープンした期間限定ストアで発売され即日完売したモデル。特殊な2層構造の文字盤が最大の特徴で、2層の文字盤で挟み込まれた約600粒ものスワロフスキーが盤面を自由自在に動き回り、オールホワイトのケースが腕を動かす度に輝きを放つ、クリーンでエレガントな一本だ。

ブランドでは唯一のスイスメイドムーブメントや、小文字の「i」のドット部分が雪の結晶になったオリジナルロゴを採用するなど、美しいアルプス山脈が広がるスイスの情景を表現した特別なモデルとなっている。

また、時計のボックス内には小さなルーペが付属。「スイス クロス カット」と呼ばれる珍しいストーンのカッティングを自分の目で確認することが出来るという、本モデルならではの粋なノベルティだ。

from https://www.fashion-press.net/news/41436

ディーゼル新タッチスクリーンスマートウォッチ、“泳げる”防水機能・色が変化するダイアル

ディーゼル(DIESEL)から、新タッチスクリーンスマートウォッチ「Full Guard 2.5」を発表。発売は、2018年9月末以降を予定し、ディーゼルウェブサイト等で先行予約受付中だ。

次世代スマートウォッチとして生まれた、ディーゼルの「Full Guard 2.5」は、最新・最高クラスのウェアラブルテクノロジーを搭載。スマートウォッチ単体のGPSで距離を記録できるので、ウォーキング、サイクリング、ランニングなど、エクササイズ中のスマートフォン携帯が不要になった。

また、“泳げる”防水機能を装備し、水泳のトラッキングも可能に。内臓された心拍センサーは、複数のタイプの運動で心拍をトラッキングしてくれる。


DZT2009(ガンメタルIPステンレススティールケース、ブラウンレザーストラップ) 47,000円+税

機能性はもちろんだが、デザイン性に長けているのも新スマートウォッチの魅力。カラーは、ブラックまたはブラウンのレザーストラップにステンレススティールケースを組み合わせたモデルや、3連のブレスレットモデル、ブラックシリコンストラップでオールブラックでまとめたモデルなど、幅広いバリエーションで用意される。


DZT2010(マットブラックIPステンレススティールケース、ブラックシリコンストラップ) 47,000円+税

カスタマイズ可能な文字盤にも、楽しい新機能が追加。1日の時間帯によって自動的に色が変化するネオンフリッカーダイアルや、指でタップすると水の波紋のようなエフェクトが生まれるインタラクティブ心拍モニタリングダイアルなどがセレクトできるようになった。

from https://www.fashion-press.net/news/42662

シャネル人気ウォッチ「ボーイフレンド」にカラーストラップの新モデル

シャネル(CHANEL)の人気ウォッチ「ボーイフレンド」から、カラーストラップの新モデルが2018年夏登場。

 
「ボーイフレンド」18Kベージュゴールド、ダイヤモンド  各2,550,000円+税

「ボーイフレンド」は、シャネルのフェミニンなウォッチ「プルミエール」にマスキュリンな世界観を加えたウォッチ コレクション。2015年のデビュー以来、シンプルなルックスとマスキュリンなスタイルからファンを魅了している人気のコレクションだ。

特徴的なのは八角形のケース。伝説の香水「シャネル N°5(Chanel N°5)」のボトルストッパーとヴァンドーム広場への敬意を示した、アイコニックなフォルムは力強く洗練された印象を与える。

そんな人気ウォッチにこの夏、ピンクやライトブルーなどカラフルなアリゲーターストラップを纏った、新作が仲間入りする。

 
「ボーイフレンド」18Kホワイトゴールド、ダイヤモンド 各2,800,000円+税

ストラップは、高級感漂うアリゲーター。マットな質感のアリゲーターストラップをヌード、ピンク、ライトブルー、ブルージーンとカラフルな4色に染め上げた。

ダイヤルは、スモール、ミディアム、ラージの3サイズが揃い、いずれのサイズにも4色のストラップが展開される。ケースは、ベージュゴールドとホワイトゴールドの2色がラインナップし、それぞれダイヤモンドありバージョンとなしのバージョンを揃えた。

新作の「ボーイフレンド」は選ぶのが楽しくなるほど、デザインが豊富なのが魅力。自分好みの“運命の1本”に巡り会えるかも。

from https://www.fashion-press.net/news/41697

ドイツ腕時計ブランド「ドゥッファ」新作ウォッチ – バウハウス建築の巨匠へのオマージュ

ドゥッファ コピードゥッファ コピー

新作「ファン・デル・ローエ・クロノ」は、一切の無駄を削ぎ落したシンプルなフェイスのデザインに、起毛のスウェードレザーベルトを採用したミニマルな雰囲気の腕時計。「より少ないことは、より豊かなこと」や「神は細部に宿る」といった標語でも有名な、バウハウス建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエへのオマージュとして作られている。


DF-9021-J4

ベルトに使われている上質なスウェードレザーは柔らかい風合いで、シンプルなデザインながらも表情のある仕上がりだ。クロノグラフのインダイヤルは、緩やかな凹みを利用しているため、ミニマルな空気感を損なわずに機能性も実現。ユニセックスなルックスに仕上がっているため、男女でシェアすることもできる。高品質でありながらもリーズナブルな価格設定も魅力的だ。

from https://www.fashion-press.net/news/33543

ウォッチブランド「モックバーグ」パステルカラーベルトの新作腕時計、ミントグリーンやピーチカラーなど

スウェーデンの時計ブランド「モックバ(MOCKBERG)」から新作腕時計が登場。2018年7月13日(金)より時計セレクトショップ「H°M′S′′ WatchStore」などで発売される。


左から) グレー/ピーチ/ネイビーブルー 各19,000円+税

今回登場する新作腕時計は、春夏シーズンにぴったりのパステルカラー。ブランド従来のモノトーンなデザインとは打って変わり、華やかな印象のコレクションだ。

女性らしい細身ベルトには、ミントグリーン、ピーチ、グレー、ネイビーブルー、サンドの5色がラインナップ。これは、印象的な夏の風景を持つ街であるストックホルム、ロサンゼルス、サンダバーバラ、マルベーニャをイメージしたカラーとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/41333

G-SHOCKから”マグマの海”を表現したウオッチ – ブラックベースにレッド×ゴールドの配色

G-SHOCK(ジーショック)から、ブランド誕生35周年を記念した新作ウオッチ「MAGMA OCEAN」が2018年11月16日(金)より発売する。

「MAGMA OCEAN」は、漆黒の大地から煌々と湧き出す”マグマの海”を表現したウオッチ。G-SHOCKを象徴するブラックをベースカラーに、イエローゴールドやレッドをディテールに配し、クールかつ華やかなデザインに仕上げた。G-SHOCKならではの無骨でタフなデザインと、マグマの世界観がマッチした1点だ。

ベースモデルは、メタルと樹脂を融合させたシンプルなラウンド型の「MTG-B1000」、サバイバルタフネスを追求した「レンジマン(RANGEMAN) GPR-B1000」、そしてブランド唯一のダイバーズウオッチであるアイコニックな「フロッグマン(FROGMAN) GWF-1000」の3タイプで展開する。3種類とも裏蓋には35周年記念ロゴを刻印した。

from https://www.fashion-press.net/news/42762

売れ筋!2016 DIOR ディオール 女性用腕時計

今回はディオール コピー「ディオール ユィット」の新作だが、こちらはコンサバティブで、フェミニンなイメージいっぱいにまとめたレディスだ。マザー・オブ・パールをていねいにリング状に成形し、ベゼルに配したデザインがとても大胆。

このため、ディオール スーパーコピー時計に文字盤を囲む“枠”が独特の光沢を放ち、コントラストを生み出す。ピンクの文字盤には輪状にダイヤをセットし、センターから太陽光線が発するような細やかな装飾と相まって、アクセントを生んでいる。

インデックスは、基本的にシンプルさを際立たせるくさび型だ。1箇所だけ、ディオールのラッキーナンバーである8時だけは、クラシカルなローマ数字を配し、ディオール スーパーコピー通販モデルの名称と符合させている。シンプルながら、繊細に考え抜かれた作りで、ディオールらしさがとてもよく表現されている。

フェンディの新作ウォッチ「ラナウェイ」逆さまの”F”ロゴを文字盤にデザイン

フェンディ(FENDI)のウォッチライン、フェンディ タイムピーシズ(Fendi Timepieces)より新作ウォッチ「ラナウェイ(Run Away)」が登場。2018年4月より全国のフェンディ直営店、 および公式オンラインストアにて販売される。


SSケース×カーフレザーストラップ

「ラナウェイ」の一番の魅力は、奥行きが感じられる文字盤の上に配置された逆さまの”F”をモチーフとした、フェンディの新しいモノグラム“F is Fendi”ロゴ。デザイナー、カール・ラガーフェルドによって「F en Folie」と名づけられたこのロゴは、リューズとケースバックにも刻まれており、ウォッチ全体のデザインを引き立てる。


SSケース×ダイヤモンド×カーフレザーストラップ

カラーはカーフレザーのプレーンなものからゴールドトーン、ダイヤモンドをあしらったリッチなデザインまでを用意。滑らかな曲線を描くフレームの素材には、ステンレススチールが採用された。

また、カーフレザー製のストラップには、同色のステッチを表面に施すことで程よいカジュアルさを演出。リュクスな雰囲気を感じさせながらも堅苦しくない、幅広いシーンで活躍する一本に仕上げられた。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/38279

世界に一本だけ、RICHARD MILLE (リシャール・ミル) が熊本復興支援のチャリティオークションを開催

スイスの高級機械式時計メーカー、RICHARD MILLE (リシャール・ミルが熊本復興支援を目的としたチャリティオークションを開催する。2001年、時計製造で高名な La Chaux-de-Fonds (ラ・ショー・ド・フォン Le Locle (ル・ロックルの中間の小さな村 Les Breuleux (レ・ブルルーにて創業した RICHARD MILLE。「腕時計のF1」のコンセプトのもと、トゥールビヨンなど複雑機構に果敢に挑戦し、革新的な技術とデザインで時計業界に一石を投じてきた同メゾンは、また同時に顧客をはじめクリエイションに携わる全ての人たちを「ファミリー」として関わっていることでも知られている。

カスタマーに対するアフターケアはもちろんのこと、時計作りの携わる職人たち、そしてメゾンの顔として活躍するアスリートたち、そして RICHARD MILLE を愛する各国のマーケット。その思いを反映した今回のチャリティオークションでは、ポリッシュ仕上げを施した 18K ホワイトゴールド製のアイコニックなトノー型のケースに約55時間のパワーリザーブを備えた自動巻きムーブメントが搭載された世界限定1本のユニークピースが出展。売り上げは全額熊本城災害復旧支援金として寄付される。

© RICHARD MILLE
転載サイト:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-jewelry-watch/72391