今季定番中の定番質実剛健な機能性を持つブライトリング 時計 コピー

これまで定番のダイバーズモデルとして好評だったブライトリング 偽物「スーパーオーシャン」「コルト」の新作モデルが誕生した。特に「スーパーオーシャン」は、リーズナブルながらクオリティの高いダイバーズウォッチとして大ヒットしたモデルだ。サイズバリエーションをさらに増やして「スーパーオーシャンⅡ」として、リリースされる。

レッドブル・エアレースのパイロットも使用する「コルト」に、自動巻きクロノグラフの新作が登場する。5月には、千葉・幕張で「レッドブル・エアレース」が開催されることもあって航空ファンにとっては、見逃せないモデルとなりそうだ。現在公開できる情報はここまで。このほか、まだまだ年末にかけて、次々にサプライズのような新作モデルが控えている模様。情報が入り次第公開していく予定。

ブライトリング コピー「スーパーオーシャン」と言えば、航空時計のみならず、ハイスペックモデルを得意とするブライトリングの定番中の定番ダイバーズモデルである。これまでも仕様変更を重ねてきたが、今回は「スーパーオーシャンII」とバージョンアップしたことを表す番号が付されるほど、大きなモデルチェンジがおこなわれた。

まず、従来の44mm&42mmの2サイズに加え、36mmケースのコンパクトサイズが登場した。これと同時に、防水能力を見直し、44mmモデル=1500m、42mmモデル=500m、36mmモデル=200mとなり、非常にわかりやすいラインナップとなった。

ブライトリング 時計 コピーの44mmモデルはプロ仕様と位置づけられ、飽和潜水に対応するオート・エスケープ・バルブを装備する。44mmと42mmモデルは、ブラックまたはブルーの2色展開で、スポーツモデルらしい抑制の効いたカラーリングに。万能サイズと言うべき36mmにはブラックのほかに、エレガントなホワイトのカラーリングが用意されている。価格もこのモデルらしい良心的なレベルを維持しており、あらゆる人にフィットするダイバーズとなっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です