フェンディの新作ウォッチ「ラナウェイ」逆さまの”F”ロゴを文字盤にデザイン

フェンディ(FENDI)のウォッチライン、フェンディ タイムピーシズ(Fendi Timepieces)より新作ウォッチ「ラナウェイ(Run Away)」が登場。2018年4月より全国のフェンディ直営店、 および公式オンラインストアにて販売される。


SSケース×カーフレザーストラップ

「ラナウェイ」の一番の魅力は、奥行きが感じられる文字盤の上に配置された逆さまの”F”をモチーフとした、フェンディの新しいモノグラム“F is Fendi”ロゴ。デザイナー、カール・ラガーフェルドによって「F en Folie」と名づけられたこのロゴは、リューズとケースバックにも刻まれており、ウォッチ全体のデザインを引き立てる。


SSケース×ダイヤモンド×カーフレザーストラップ

カラーはカーフレザーのプレーンなものからゴールドトーン、ダイヤモンドをあしらったリッチなデザインまでを用意。滑らかな曲線を描くフレームの素材には、ステンレススチールが採用された。

また、カーフレザー製のストラップには、同色のステッチを表面に施すことで程よいカジュアルさを演出。リュクスな雰囲気を感じさせながらも堅苦しくない、幅広いシーンで活躍する一本に仕上げられた。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/38279

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です