ドイツ腕時計ブランド「ドゥッファ」新作ウォッチ – バウハウス建築の巨匠へのオマージュ

ドゥッファ コピードゥッファ コピー

新作「ファン・デル・ローエ・クロノ」は、一切の無駄を削ぎ落したシンプルなフェイスのデザインに、起毛のスウェードレザーベルトを採用したミニマルな雰囲気の腕時計。「より少ないことは、より豊かなこと」や「神は細部に宿る」といった標語でも有名な、バウハウス建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエへのオマージュとして作られている。


DF-9021-J4

ベルトに使われている上質なスウェードレザーは柔らかい風合いで、シンプルなデザインながらも表情のある仕上がりだ。クロノグラフのインダイヤルは、緩やかな凹みを利用しているため、ミニマルな空気感を損なわずに機能性も実現。ユニセックスなルックスに仕上がっているため、男女でシェアすることもできる。高品質でありながらもリーズナブルな価格設定も魅力的だ。

from https://www.fashion-press.net/news/33543

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です