シチズン、”サクラピンク”の腕時計「シチズン クロスシー」に新作 – 文字盤に4石のダイヤモンドを

シチズン(CITIZEN)から、独自のカラー“サクラピンク”を採用した腕時計「シチズン クロスシー ティタニア ライン ハッピーフライト」の新作モデルが登場。世界数量限定3,700本で2017年11月9日(木)に発売される。

新作モデルのコンセプトは、”美しい人”。シチズン独自のカラー「サクラピンク」を採用し、文字盤に4石のダイヤモンドをあしらった。文字盤に用いられた白貝蝶の繊細な艶めきや、小ぶりながらもキラキラと輝くダイヤモンド、そして上品なピンクカラー。フェミニンで優雅なデザインでありながらも、甘すぎず、大人の女性らしいキリッとした気品を感じさせる。

文字板外周部を縁取るチェーン状の「ミルグレインリング」には、”幸せが長く続くように”という願いを込めて。さらに、文字盤の4時と5時の間にはサクラの花びらのモチーフをさりげなく配した。細かなところまでこだわったデザインで、長く愛用したくなる時計だ。

from https://www.fashion-press.net/news/34254

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です