イスウォッチ人気ベスト10、カラー&デザイン豊富な”着替える時計”最も愛されている腕時計は?

アイス グラム カラー  レッド 11,000円+税
アイス グラム カラー レッド 11,000円+税

アイスウォッチ(Ice-Watch)は“着替える時計”の愛称で親しまれるベルギー生まれの時計ブランドだ。

アイスウォッチが愛されるワケ

左から) アイス フォーエバー – ホワイト 30㎜ 10,000円+税、38㎜、43㎜ 各12,000円+税
左から) アイス フォーエバー – ホワイト 30㎜ 10,000円+税、38㎜、43㎜ 各12,000円+税

バリエーションの豊富さ
アイスウォッチは、サイズ&カラーのバリエーションがとにかく豊富。毎月のように新コレクションが登場し、現在は約300種類のデザインを用意。洋服や気分、外出先に合わせてチェンジできるほど多彩なラインナップから“着替える時計”とニックネームが付くほど。

左から) アイス スリム ネイチャー マウンテングリーン&グラウンドベージュ 各9,000円+税
左から) アイス スリム ネイチャー マウンテングリーン&グラウンドベージュ 各9,000円+税

1万円台で買えるのに高機能
アイスウォッチの時計は、手に取りやすい約1~2万円台。”時計=高級品である”という概念を打ち破った、リーズナブルウォッチの先駆け的存在だ。それでいてほとんどのモデルが10気圧防水を備えるなど、高級モデルさながらの高機能。コストパフォーマンスに優れるウォッチとして発売以来人気を集めている。

ディズニーコレクション ミスターアンドミス 各14,000円+税
ディズニーコレクション ミスターアンドミス 各14,000円+税

“初めて見る”ユニークなデザイン
アイスウォッチのデザインは、ユニークさがポイント。ケースとベルトが一体化した「アイス」シリーズや、医療用シリコンラバーを使ったベルトなど、斬新なアイデアが起用されている。文字盤は、キャラクターや自然などをモチーフとして取り入れ、カラフルでハッピーな雰囲気のものが多い。

人気ウォッチランキングベスト10

約20コレクション、300種類もあるアイスウォッチの中から、ランキング形式で人気コレクション・モデルをピックアップ。デザインやカラー選びに迷ったら、普段のファッションや着用したいシーンに合わせて、人気ウォッチの中から選んでみては?

第1位「アイス グラム」コレクション

左から) アイスグラム  ブラックゴールド、ホワイトゴールド 各11,000円+税
サイズ:34㎜、40㎜
左から) アイスグラム ブラックゴールド、ホワイトゴールド 各11,000円+税
サイズ:34㎜、40㎜

堂々第1位に輝いたのは、アイスウォッチのアイコンコレクション「アイスグラム(ICE glam)」。ベルト&ケース一体型のしなやかなシリコンラバーは、肌に近いような感覚でなじみ、着けていることを忘れてしまうかのようなフィット感が魅力。

デザインは、不要なものを全てそぎ落としたシンプルな仕上がりで、3時の位置に配した「ICE」のロゴと、インナーリング、針に使用したメタリックカラーがアクセントになっている。カラーは、ホワイト、ブラックなど落ち着いたカラーリングなので、どんなファッション、シーンにも合わせやすい。

アイスグラム ホワイトローズゴールド 11,000円+税
アイスグラム ホワイトローズゴールド 11,000円+税

サイズは38mm径の小ぶりなスモールや43mm径のミディアムなど、幅広いバリエーションで展開。男女問わず人気のあるアイコンモデルは、今季森星が纏いムービーでも紹介された。

第2位「アイス コスモ」コレクション

アイス コスモ – スターディープブルー 14,000円+税
アイス コスモ – スターディープブルー 14,000円+税

宇宙に広がる多彩な星をスワロフスキーで表現した「アイス コスモ(ICE cosmos)」が第2位。星々が輝く宇宙空間をスワロフスキー・クリスタルストーンで表現したモデルは、深い青色の文字盤とのコントラストが美しい。

ホワイト&ピンクのモデルは、インデックスに様々な色のストーンを配して多様な星の色を表現した。どちらも文字盤に配したスワロフスキーがキラキラと輝き、大人っぽい印象に仕上げてくれる。ショッピングやデートなど、いつもよりオシャレに決めたい時に活躍してくれるはず。

from

https://www.fashion-press.net/news/45232

アイスウォッチ人気ベスト10、カラー&デザイン豊富な”着替える時計”最も愛されている腕時計は?

アイス グラム カラー  レッド 11,000円+税
アイス グラム カラー レッド 11,000円+税

アイスウォッチ(Ice-Watch)は“着替える時計”の愛称で親しまれるベルギー生まれの時計ブランドだ。

アイスウォッチが愛されるワケ

左から) アイス フォーエバー – ホワイト 30㎜ 10,000円+税、38㎜、43㎜ 各12,000円+税
左から) アイス フォーエバー – ホワイト 30㎜ 10,000円+税、38㎜、43㎜ 各12,000円+税

バリエーションの豊富さ
アイスウォッチは、サイズ&カラーのバリエーションがとにかく豊富。毎月のように新コレクションが登場し、現在は約300種類のデザインを用意。洋服や気分、外出先に合わせてチェンジできるほど多彩なラインナップから“着替える時計”とニックネームが付くほど。

左から) アイス スリム ネイチャー マウンテングリーン&グラウンドベージュ 各9,000円+税
左から) アイス スリム ネイチャー マウンテングリーン&グラウンドベージュ 各9,000円+税

1万円台で買えるのに高機能
アイスウォッチの時計は、手に取りやすい約1~2万円台。”時計=高級品である”という概念を打ち破った、リーズナブルウォッチの先駆け的存在だ。それでいてほとんどのモデルが10気圧防水を備えるなど、高級モデルさながらの高機能。コストパフォーマンスに優れるウォッチとして発売以来人気を集めている。

ディズニーコレクション ミスターアンドミス 各14,000円+税
ディズニーコレクション ミスターアンドミス 各14,000円+税

“初めて見る”ユニークなデザイン
アイスウォッチのデザインは、ユニークさがポイント。ケースとベルトが一体化した「アイス」シリーズや、医療用シリコンラバーを使ったベルトなど、斬新なアイデアが起用されている。文字盤は、キャラクターや自然などをモチーフとして取り入れ、カラフルでハッピーな雰囲気のものが多い。

人気ウォッチランキングベスト10

約20コレクション、300種類もあるアイスウォッチの中から、ランキング形式で人気コレクション・モデルをピックアップ。デザインやカラー選びに迷ったら、普段のファッションや着用したいシーンに合わせて、人気ウォッチの中から選んでみては?

第1位「アイス グラム」コレクション

左から) アイスグラム  ブラックゴールド、ホワイトゴールド 各11,000円+税
サイズ:34㎜、40㎜
左から) アイスグラム ブラックゴールド、ホワイトゴールド 各11,000円+税
サイズ:34㎜、40㎜

堂々第1位に輝いたのは、アイスウォッチのアイコンコレクション「アイスグラム(ICE glam)」。ベルト&ケース一体型のしなやかなシリコンラバーは、肌に近いような感覚でなじみ、着けていることを忘れてしまうかのようなフィット感が魅力。

デザインは、不要なものを全てそぎ落としたシンプルな仕上がりで、3時の位置に配した「ICE」のロゴと、インナーリング、針に使用したメタリックカラーがアクセントになっている。カラーは、ホワイト、ブラックなど落ち着いたカラーリングなので、どんなファッション、シーンにも合わせやすい。

アイスグラム ホワイトローズゴールド 11,000円+税
アイスグラム ホワイトローズゴールド 11,000円+税

サイズは38mm径の小ぶりなスモールや43mm径のミディアムなど、幅広いバリエーションで展開。男女問わず人気のあるアイコンモデルは、今季森星が纏いムービーでも紹介された。

第2位「アイス コスモ」コレクション

アイス コスモ – スターディープブルー 14,000円+税
アイス コスモ – スターディープブルー 14,000円+税

宇宙に広がる多彩な星をスワロフスキーで表現した「アイス コスモ(ICE cosmos)」が第2位。星々が輝く宇宙空間をスワロフスキー・クリスタルストーンで表現したモデルは、深い青色の文字盤とのコントラストが美しい。

ホワイト&ピンクのモデルは、インデックスに様々な色のストーンを配して多様な星の色を表現した。どちらも文字盤に配したスワロフスキーがキラキラと輝き、大人っぽい印象に仕上げてくれる。ショッピングやデートなど、いつもよりオシャレに決めたい時に活躍してくれるはず。

from https://www.fashion-press.net/news/45232

アイスウォッチ、ディズニーキャラクターを描いた日本限定の腕時計 – 歌うミッキーやドナルド


(c)Disney

アイスウォッチ(Ice-Watch)から、日本限定コレクション「Disney Collection “singing”」が登場する。2017年7月1日(土)から全国の直営店及び一部取扱店、オンラインショップにて先行受注開始。その後、7月14日(金)から全てのショップにて発売される。

 
(c)Disney

「Disney Collection “singing”」のウォッチには、盤面にデイズニーキャラクターたちが登場。ミッキーマウスやミニーマウスに加え、ドナルドダック、グーフィー、プルートがチャーミングに楽しく歌う様子が描かれた。キャラクターに合う色鮮やかなカラー展開となっており、気分が躍るようなアイテムに仕上がってる。

時計はケース&ブレス一体型で、シリコンラバーベルトを採用したミニマルなデザイン。軽量で肌なじみが良いため、デイリーウォッチとしてストレスフリーに使用することができる。

from https://www.fashion-press.net/news/31626

アイスウォッチの新作「ICE cosmos」星々が輝く宇宙空間をスワロフスキー・クリスタルで表現

 

無数の星々が様々な色で輝く広大な宇宙空間の美しさ。「ICE cosmos」は、その宇宙の無限の美しさを、スワロフスキー社のクリスタルストーンを用いて表現した。

カラーは、「スターディープブルー」、「ピンクシェード」、「ブルーシェード」、そしてベーシックなブラックとホワイトをベースにしたモデルを用意。スモールとミディアムサイズ各4型を用意している。

なかでも両サイズ展開となる「スターディープブルー」は、このコレクションを象徴するモデル。濃度の高いブルーのサンレイダイヤルにスワロフスキークリスタルとピンクゴールドの小さな星をランダムに散りばめることで、輝く星が暗闇を深い青に照らす様子を表現した幻想的なデザインだ。

from https://www.fashion-press.net/news/44039

アイスウォッチの限定モデル「アイス スイス」文字盤に約600粒のスワロフスキーが輝く

アイスウォッチ(Ice-Watch)の限定モデル「アイス スイス(ICE swiss)」の再発売が決定。2018年8月17日(金)より、全国のアイスウォッチストア及び公式オンラインストアにて発売される。

「アイス スイス」は、2018年7月下旬に新宿髙島屋にオープンした期間限定ストアで発売され即日完売したモデル。特殊な2層構造の文字盤が最大の特徴で、2層の文字盤で挟み込まれた約600粒ものスワロフスキーが盤面を自由自在に動き回り、オールホワイトのケースが腕を動かす度に輝きを放つ、クリーンでエレガントな一本だ。

ブランドでは唯一のスイスメイドムーブメントや、小文字の「i」のドット部分が雪の結晶になったオリジナルロゴを採用するなど、美しいアルプス山脈が広がるスイスの情景を表現した特別なモデルとなっている。

また、時計のボックス内には小さなルーペが付属。「スイス クロス カット」と呼ばれる珍しいストーンのカッティングを自分の目で確認することが出来るという、本モデルならではの粋なノベルティだ。

from https://www.fashion-press.net/news/41436