スイスの高級腕時計ブランド、OMEGA (オメガ) よりニューモデル「デ・ヴィル プレステージ デュードロップ」が発売された。

スイスの高級腕時計ブランド、OMEGA (オメガ) よりニューモデル「デ・ヴィル プレステージ デュードロップ」が発売された。1945年に製作されたオメガミュージアムに所蔵されている貴重なモデルをインスピレーションに、繊細な宝飾品と緻密な時計の製造技術の融合によって他と一線を画すエレガントなタイムピースが実現した。

1945年の18KRGドロップチェーン ブレスレット モデル。

1945年の18KRGドロップチェーン ブレスレット モデル。

OMEGA の中でも最も人気のあるコレクションのひとつである「デ・ヴィル プレステージ」コレクションは、時代を超えたスタイリッシュなデザインと洗練されたクラシックなスタイルが特徴。

今回、ブランドのエレガントなファインジュエリー「デュードロップ」コレクションを組み合わせた本シリーズが、この不朽の名作コレクションに仲間入りした。ジュエリー感覚でつけることができるブレスレットモデルは、18Kレッドゴールドまたは18Kイエローゴールド製のしずく (デュードロップ) 型ビーズが連なり、華やかで優雅な装いに。ダイアルには、魅惑的な金色の蝶のデザインとプレーンなマザーオブパールの2種類が登場。どちらもダイヤモンドが敷き詰められたベゼルが華を添える。オメガのレディスモデルで最も華奢な幅12mmのアリゲーターストラップを採用したレザーストラップモデルは、ホワイト、ブラック、レッド、グレージュの4色で展開。ケースの上下には、1粒ずつデュードロップモチーフのアタッチメントが輝く。

 

転載サイト:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/49778