世界に一本だけ、RICHARD MILLE (リシャール・ミル) が熊本復興支援のチャリティオークションを開催

スイスの高級機械式時計メーカー、RICHARD MILLE (リシャール・ミルが熊本復興支援を目的としたチャリティオークションを開催する。2001年、時計製造で高名な La Chaux-de-Fonds (ラ・ショー・ド・フォン Le Locle (ル・ロックルの中間の小さな村 Les Breuleux (レ・ブルルーにて創業した RICHARD MILLE。「腕時計のF1」のコンセプトのもと、トゥールビヨンなど複雑機構に果敢に挑戦し、革新的な技術とデザインで時計業界に一石を投じてきた同メゾンは、また同時に顧客をはじめクリエイションに携わる全ての人たちを「ファミリー」として関わっていることでも知られている。

カスタマーに対するアフターケアはもちろんのこと、時計作りの携わる職人たち、そしてメゾンの顔として活躍するアスリートたち、そして RICHARD MILLE を愛する各国のマーケット。その思いを反映した今回のチャリティオークションでは、ポリッシュ仕上げを施した 18K ホワイトゴールド製のアイコニックなトノー型のケースに約55時間のパワーリザーブを備えた自動巻きムーブメントが搭載された世界限定1本のユニークピースが出展。売り上げは全額熊本城災害復旧支援金として寄付される。

© RICHARD MILLE
転載サイト:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-jewelry-watch/72391